牡羊座の金星 ♈♀  

スー・トンプキンズ著  「コンテンポラリー・アストロロジャーズ・ハンドブック」より抜粋
咲耶まゆみ

白い軍馬に乗った騎士が乙女を救う神話は関係性によく見られるテーマだが、牡羊座金星人が騎士か乙女かのどちらかを知る術はない(ここでは性別は関係ない)。ある程度の興奮(危険さえも)も恋愛の特色となり、競争がテーマになる事が良くある。

ここに金星を持つ人の多くは追いかけられたり、取り合いになったりする。恋愛に躊躇なく飛び込むことはありがちな顕現の仕方だ。金星・火星のアスペクトと同じように、急いで恋して、ゆっくり後悔する傾向がある。この配置のように金星と火星は互いのサインにある場合の品位はデトリメントであるが、女性性(金星)と男性性(火星)のミックスはこの配置を持つ人の多くに一定の輝きをもたらす。 愛嬌攻勢の才能を持つ人も多く、非常に人気者で、魅力的だ(ジョージ・クルーニー、マリリン・モンロー、ドーリス・デイ、オードリー・ヘップバーン等多くのハリウッドスターたちがこの金星を持つ)。純真に見える程とても率直であることで魅了することができる。引き立て役タイプの男性は、自分には敵わないことを証明するような手に余る女性に引かれることがある。

これは我がままで、妥協を許さない配置にもなる。ここに金星を持つ人によっては「私を愛しているなら、私が欲しい物を頂戴」または「私を愛しているなら、私らしくいさせて」と言っているような合図を送る人もいる。一般的に、牡羊座金星人は、相手が一番であることを証明しようとするパートナーに贈り物やサプライズを惜しみなく与えられる。

物や人の好き嫌いははっきりと即決する牡羊座金星人にとって迅速な情緒的や金銭的判断は普通だ。この人は衝動で(心もお金も)費やす。

嗜好に関することは強く主張する人もいる。例えば大胆な色や劇的なスタイルの装いで主張する場合もあるだろう。通常は、牡羊座金星タイプは髪や裾を短くする。チャートの他の要素が合意すれば、美容師に良い配置だ。

☆彡スー・トンプキンズ先生の「未来予測法①-③」はスマートホン講座で視聴できます。日英チャンネルで同時通訳でも・オリジナル音声でも。詳しくはこちら→

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

12 + 7 =