2019年8月31日(土)開催 ブライアン・クラーク先生のオンライン講座

 

2019年8月31日(土)開催ブライアン・クラーク先生のオンライン講座
「天体を人格化したら?~イマジネーションはアストロロジーの最強技法」(逐次通訳付き)


ブライアン・クラーク先生(プロフィールはこのページの下をご覧ください)ファンの皆様、お待たせしました。

2019年8月オンライン講座を開催します。

アストロロジーの基本は天体です。
キーワードを頭に詰め込むのではなく、想像力を信頼して各天体が放つ独特のエネルギーを感じとり、体験し、咀嚼することで、天体が示す微細な象徴をキャッチすることができ、幅広い可能性を引き出すことが出来ます。私自身のアストロサークルでは1年以上かけて各天体を神話、天文学、スピリチュアルな意味合いなど様々な側面から解説し、「天体を感じ取る」ことを重要視してきました。

今回も、日本で開催した特別講座やリトリートを通して天体の象徴に関する深い洞察を共有してくださったブライアン先生が、各天体を発想力や直感で捉え、咀嚼するという新たな手法を紹介してくださいます。
鑑定歴40年の以上の一流アストロロジャーが教える、思考に囚われない想像性に富んだ天体の解釈法をお楽しみください。プロの方にも初心者にも、アストロロジーとの取り組みに新たな洞察をもたらし、大いに役立つ講座になると信じています。お申込者にはワークシートを事前にお送りしますので、じっくり予習もしていただけます。

(AOAJ代表咲耶まゆみ)

 


2019年8月31日(土)開催ブライアン・クラーク先生のオンライン講座
「天体を人格化したら?~イマジネーションはアストロロジーの最強技法」(逐次通訳付き)

 

1.日時

2019年8月31日(土)17:30~19:00

17:15頃からZoomにアクセス可能になります。

 

2・テーマと内容

「天体を人格化したら?~イマジネーションはアストロロジーの最強技法」(逐次通訳付き)

天体や天体のルーラー、キーワード、特徴、エネルギー、原動力、人への影響や効果を研究する時、それらは私たちの中で共鳴する生きたアーキタイプではなく、私たちの外にある何かを想像しがちです。このオンライン講座では、擬人化を通して各天体を解説します。アストロロジーの技を磨き上げるためには想像性を駆使すること。天体に「あだ名」をつけ、天体を人格化してみましょう。誰を思い出しますか。誰を象徴していますか。逸話、イメージ、物語、比喩、神話などを通して天体に人間の顔をつけてみましょう。天体から感じたことをさらに広げて、アストロロジーを使って人生にもっと想像性と創造性豊かなものにしましょう。参加者には事前に予習用の資料をお送りします。また、講座後1週間は録画で復習できるようにいたします。

 

3.参加費 (通翻訳料金も含まれます)

¥7,770(早割*¥7,200/**AOAJスクール生徒 ¥3,888)

*早割は7月31日までにお申し込み後2日以内(8月2日)にお支払い頂く方に適用されます。お支払いが3日以降を過ぎますと通常料金になります。

**2019年10月開講の第2期AOAJ養成スクール基礎コースモジュール1の申込者も半額になります。

4.お申込み方法

こちらのフォームを入力・送信ください。お支払い確認後に予習用資料(ワークシート)とZoomのリンクをお送りします(リンクは開催日数日前になります)。

 

 

 

 


2019 August 31(Sat) Brian Clark Webinar
Theme: “Personifying the Planets with Brian Clark”(with E/J Consecutive translation)

 

1. Date and Time

2019 August 31st (Sat) 17:30~19:00

Participants will be able to access Zoom from 17:15.

 

2. Theme and Content

“Personifying the Planets with Brian Clark” (with E/J Consecutive translation)

When studying the planets, their rulerships, keyword, signatures, energies, drives, influences and impact on the human condition, we often picture them as something outside of us, not a living archetypal resonance within us. In this webinar we will personify the planets. Since the craft of astrology is significantly enriched through imaginative processes, we will give them ‘nicknames’; we will humanize the planets: who do they remind us of, who do they symbolize? We will give the planet a human face by drawing on imagery that characterizes the planet – anecdotes, images, stories, metaphors, myths, vignettes – how can we amplify our felt experience of each planet so we can feel more imaginative and creative with our astrology?

 

3. Registration fees (include translation/interpretation fees)

¥7,770 (Early bird fee*¥7,200)

*Early bird fee is given to those who register by July 31st and settle the payment by August 2nd.

 

4.How to register

Please fill in and submit the form below.

Worksheet for preparation and Zoom link will be provided upon confirmation of payment. The Zoom link will be sent a few days prior to the webinar.

 

 

 

 


ブライアン・クラーク先生 プロフィール

ブライアン・クラークは、オーストラリア在住の40年以上の経験を積んだ占星学コンサルタント、家族セラピスト。

自身が代表を務めるAustralia Conference(豪州)他、Astrological Association of Great Britain(AA英国)、American Federation of Astrologers(AFA米国)、United Astrology Conference(UAC米国)など、世界中の代表的占星学協会講師。

また、欧米、アジア、オーストラリアを中心に講演、セミナーを通じて占星術師を育てるための教育活動も熱心に行う。特に家族セラピストとしての長年の経験から培った知見が凝縮された「家族アストロロジー」の講座は、世界中の占星術師、セラピスト、カウンセラーの評価が高い。東京では、2015年、2016年に「家族アストロロジー」のセミナーを開催。その温かい人柄と、覚醒や気づきをもたらす深い見識と洞察で参加者を魅了した。

イギリスを代表する占星学学校Faculty of Astrological Studies他、アカデミー・オブ・アストロロジー台湾、アカデミー・オブ・アストロロジージャパン(AoAJ)の学校の顧問も務める。
書籍、教科書、通信教育テキストなどの出版多数。フランス語・ドイツ語・イタリア語・日本語・スペイン語にも翻訳されている。

また毎年、占いやヒーリング界の人たちを対象に神話を代表するギリシャの聖地を訪れるOdyssey Tours to Ancient Greeceのツアーも企画・主催。

過去にカナダ占星学者連盟を創設するなど、長年にわたる国際レベルでのアストロロジーに対する貢献が認められ、Federation of Australian Astrologers(オーストラリア・アストロロジャー連盟)とThe Association of Professional Astrologers(プロフェショナル・アストロロジャー協会)の永久会員にも選ばれた。その他賞も多数受賞。
カナダ生まれ。タスマニア(オーストラリア)在住。

<ブライアン・クラーク執筆の主な書籍>
Intimate Relationships(Llewellyn:1992年)*
The Sibling Constellation(Penguin Arkana: 1999年)
Celestial Tarot (U.S. Games Systems, Inc:2006年)」
Ancient Feminine Wisdom (ケイ・スティーブントンとの共同出版U.S Games System, Inc.:2007年)
The Family Astrology(中国語のみ 2014年)
The Family Legacy-Astrological Imprints on Life, Love & Relationships (Astro*Synthesis 2016年)
Vocation -The Astrology of Career, Creativity and Calling (Astro*Synthesis 2016年)

*「アメリカ占星学 教科書第7巻(魔女の家BOOKS)」に本の一部「第8ハウス―エロスの隠れ家」が掲載されている。

 

レビュー投稿はこちらから↓。「見出しレビュー」に講座名を入力の上投稿ください。

レビューを投稿する
1
2
3
4
5
投稿
     
キャンセル

レビューを投稿する

 

Pocket
LINEで送る