2016年11月18日~20日開催
ブライアン・クラーク先生のセミナー


去年来日したブライアン・クラーク先生のセミナー、今年は11月18日(金・夜のみ)、19日(土)、20日(日)の3日間、東京都内にて開催です。

今回はなんと初日の18日(金18時半~)は、鏡リュウジ先生とのコラボで、「鏡リュウジ VS ブライアン・クラークの夢のトークセッション」が行われました!!

各セミナーの内容は、スマートフォン講座でも聴講することができます。
スマートフォン講座のお申し込み方法等の詳細は、こちらをご覧ください。
スマートフォン講座

ブライアン・クラーク先生の書籍は、当サイトで販売もしております。
書籍物販販売

 

セミナーの詳細は下記のとおりです。

 

① 2016年11月18日(金) 18:30-20:30 (18:00受付開始)
テーマ:ブライアン・クラーク&鏡リュウジ 合同セミナー 「占星学シンボルと魂」

<この2時間セミナーでは、鏡リュウジ先生とブライアン・クラーク先生各々によるミニ講座、対話セッションに続き、Q&Aを行います>

 

ホロスコープは魂の地図であり、人生の夢です。アストロロジーはシンボルの言語。

シンボルがもつ深い「魔法の力」を生かしながら、人生の深く新しい領域に入り、覚醒や気づきをもたらすように魂という観点からホロスコープを読み解いていくにはどうしたらよいでしょうか。

ブライアン先生は、シンボルとサインの違いの解説も踏まえ、ユング心理学的な世界観、元型的心理学の視点から占星学的象徴・シンボルがもつ力を探究していきます。
「自殺に適した時期を知りたくて鑑定にやってきたクライアントに対してどのように答えたのですか?」など、参加者からの興味深い質問に対して42年のアストロロジャー・家族セラピストとしての経験談やアストロロジャーへのアドバイスも交えながら丁寧に答えています。

 

※スマートフォン講座では、クラーク先生のセッションのみ。鏡リュウジ先生のセッションは入っておりません。
時間の関係上、同時通訳で行われたセミナーですので、日本語と英語がほぼ同時に聞こえます。

スマートフォン講座 約1時間10分 5,400円(税込) (11月18日のセミナーに参加された方は3,240円(税込))

 

 

② 2016年11月19日(土) 10:30-17:00 (10:00受付開始)
テーマ:「家族のライフサイクル:ファミリーライフの段階とパターン」

大好評だった2015年の「家族アストロロジー」セミナーの第2弾。

個人と同様、家族には家族のライフルサイクルがあります。思春期や中年期はどのように個人と家族に影響をもたらすのでしょうか。
ノードリターン、カイロンリターン、天王星オポジションなどの一般的なトランジットは個人や家族にどのような変遷を示すのでしょうか。

このセミナーでは、ブライアン先生が家族メンバーの宿命を左右するような家族の危機や変遷の時に見られる占星学的なパターンやテーマ、そして「親元を離れる時」などのファミリーライフサイクルの各段階を見ていき、やり残したことがどのように後の人生の変遷期に再浮上するか、またホロスコープを使ってどのようにこれらのパターンを明らかにしていくか、など話しています。
また、実際に参加者が語る家族のストーリーもチャートや家族の家系図を作成しながら探究していきます。

 

スマートフォン講座 約4時間50分 8,640円(税込) (11月19日のセミナーに参加された方は5,400円(税込))

 

 

③ 2016年11月20日(日) 10:30-17:00 (10:00受付開始)
テーマ:「魂の居場所:ハウス」

あなたの安らぎの場所はどこですか? 京都?パリ?実家? お気に入りの庭?
占星学的に見ると、その居場所は、ハウス全てに情緒的、スピリチュアルなエネルギーを注いでいるのです。

このセミナーでは、ハウスの数々の層を掘り起こし、より深い所にある体験を見つけ出していきます。
星座、惑星を見ていきながらホロスコープのハウス全てとの相互関係に対する理解も深めます。
また、様々な地理的な場所における出生図を見て、体験がどのように変わる可能性があるか、見ていきます。

参加者が語る「思い出の場所」や「大好きな場所」のホロスコープは、そのシンボルを通して何を示してくれるのか。参加者の思いや体験はどのように表れているのか。ブライアン先生が見事な「決して拾い損ねることのない、深く、幅広い洞察力」で読み解き、チャート所有者に対する激励を込めたアドバイスもしてくれます。

 

スマートフォン講座 約4時間20分 8,640円(税込) (11月20日のセミナーに参加された方は5,400円(税込))

 

 

 

 

セミナー当日の様子

 

 

ブライアン・クラーク先生 プロフィール

ブライアン・クラークは、オーストラリア在住の40年以上の経験を積んだ占星学コンサルタント、家族セラピスト。

自身が代表を務めるAustralia Conference(豪州)他、Astrological Association of Great Britain(AA英国)、American Federation of Astrologers(AFA米国)、United Astrology Conference(UAC米国)など、世界中の代表的占星学協会の講師。

また、欧米、アジア、オーストラリアを中心に講演、セミナーを通じて占星術師を育てるための教育活動も熱心に行う。特に家族セラピストとしての長年の経験から培った知見が凝縮された「家族アストロロジー」の講座は、世界中の占星術師、セラピスト、カウンセラーの評価が高い。

イギリスを代表する占星学学校Faculty of Astrological Studies他、AoA台湾、AoAジャパン等アジアの学校の顧問も務める。
書籍、教科書、通信教育テキストなどの出版多数。フランス語・ドイツ語・イタリア語・日本語・スペイン語にも翻訳されている。

また毎年、占いやヒーリング界の人たちを対象に神話を代表するギリシャの聖地を訪れるOdyssey Tours to Ancient Greeceのツアーも主催している。

過去にカナダ占星学者連盟を創設するなど、長年にわたる国際レベルでのアストロロジーに対する貢献が認められ、Federation of Australian Astrologers(オーストラリア・アストロロジャー連盟)とThe Association of Professional Astrologers(プロフェショナル・アストロロジャー協会)の永久会員にも選ばれた。その他賞も多数受賞。
カナダ生まれ。オーストラリア在住。

<ブライアン・クラーク執筆の主な書籍>
Intimate Relationships(Llewellyn:1992年)*
The Sibling Constellation(Penguin Arkana: 1999年)
Celestial Tarot (U.S. Games Systems, Inc:2006年)」
Ancient Feminine Wisdom (ケイ・スティーブントンとの共同出版U.S Games System, Inc.:2007年)
The Family Astrology(中国語のみ 2014年)
The Family Legacy-Astrological Imprints on Life, Love & Relationships (Astro*Synthesis 2016年)
Vocation -The Astrology of Career, Creativity and Calling (Astro*Synthesis 2016年)

*「アメリカ占星学 教科書第7巻(魔女の家BOOKS)」に本の一部「第8ハウス―エロスの隠れ家」が掲載されている。

 

 

 

 

Pocket
LINEで送る

レビューを投稿する
1
2
3
4
5
投稿
     
キャンセル

レビューを投稿する

Average rating:  
 0 reviews